地震被害・復興情報

  1. 最後のお仕事

    9月19日今日は久しぶりに大工さんに来ていただき、最後のお仕事をしていただきました。芝生の真ん中にあった倉庫も撤去されました。改めて芝生広場を見ました👀ちょっと違う場所になった感じです。…

  2. 本堂での法要

    6月30日昨日、ついに本堂での法要が出来るようになりました。まだ、完成ではありませんが、法要が出来る状態にはなりました。今日は福岡から写仏を体験しに来られた方もいらっしゃり、本堂で過ごす時間やい草の香りを楽しんで行かれました。…

  3. 畳が入りました。

    6月26日先日、ついに本堂と新しい客間に畳が入りました。い草の香りが部屋中に漂っています。…

  4. 障子がつきました。

    6月13日、障子がつきました。…

  5. 灯りがつきました。

    6月1日 全部の部屋に電気が点きました。電気が点くってすごいことなんだと改めて思います。…

  6. 天蓋がつきました。

    5月26日、天蓋がつきました。真ん中は明日。着々と・・・。…

  7. 着々と・・・

    3月12日瓦屋さんの工事が無事に終わりました。あとは、左官屋さん、宮大工さんが毎日復興の工事を行っています。いろいろな方のおかげです。        合掌…

  8. 2018年仕事納めです。

    12月29日今日は大工さんの仕事納めでした。1年間、ありがとうございました。また、来年もよろしくお願いします。もうすぐ本堂も蘇ります。少し早いですが、皆様、よいお年を。…

  9. 捲土重来の鐘(けんどちょうらいのかね)

    極楽寺の鐘に思いを込めて名前がつきました。 捲土重来の鐘(けんどちょうらいのかね)  意味:一度敗れし者が再び勢いを盛り返し巻き返す2016年、4月14日、16日未曾有の地震により本堂、鐘楼堂(しょうろうどう)共に全壊しました。檀信徒、ご寺院の御協力のもと、鐘楼は2017年、本堂…

PAGE TOP