お地蔵様のご供養がありました。 8月24日

本日はお地蔵様のご供養があり、極楽寺ではお接待がありました。

*********************************************
お地蔵様の赤いよだれかけは、赤ちゃんの健やかな成長を願ったり、
魔よけの意味でつけられるのが主な目的です。
古くからお地蔵様は子供を守ってくれる仏様と信じられてきたことから、
お地蔵様の像に日頃子供を守ってくれている感謝の気持ちや
今後とも子どもを守ってほしいという願いを込めて
よだれかけや頭巾をつけるものとされています。

ちなみに、よだれかけや頭巾の色が赤色である理由には、赤色が古来より魔よけの色とみなされてきたから
という他に、特に水子が亡くなった後にあの世への道筋で迷わないための目印の意味合いを持つ
ということが言われています。
また、赤色が清く正直な色であるということで、魔に対することができるとされています。

このほかにも、人間が持っている煩悩の色として赤色でたとえ、
その色の前掛けや頭巾をお地蔵様につけることで、自らの煩悩をお地蔵様に託して
救いに導かれたいという気持ちの表れともいわれています。
(お墓のお地蔵様に関する疑問より)

**********************************************

各地で地蔵会があったようで、来られる方は大勢ではありませんでしたが、遠方からもお越し頂きました。

地震からの復興記録

  1. 秋近し・・?
PAGE TOP