本堂の柱と基礎の復旧が進んでいます。

大変な被害を受けた本堂ですが、柱および基礎の復旧が進んでいます。
当たり前ですが、まっすぐ立つ柱は気持ちがいいものです。
その柱を支える基礎のありがたみも感じられます。

右の柱がまっすぐに!

右の柱がまっすぐに!


正面左の柱がまっすぐに!

正面左の柱がまっすぐに!


右側基礎が元に。。。

右側基礎が元に。。。


2016.4.17倒壊時の本堂

2016.4.17倒壊時の本堂

おすすめ記事

  1. 2月14日 少し暖かくなりました。
  2. 鐘楼堂の足場を取り払います。
  3. 鐘楼堂の瓦工事は今日で終了です。
  4. 鐘楼堂①(8月23日)
  5. お寺の工事 その後・・ 10月29日
  6. 本堂一帯の基礎工事が始まりました。
  7. 鐘楼堂は組み上げ待ち
  8. 客間の工事が進んでいます。

関連記事

  1. 本日も鐘桜堂の石垣修復中
  2. 2017年 秋、再び甦りました。
  3. 首折れ地蔵さまの囲いがとれました。
  4. 最後のお仕事
  5. 本堂と母屋間の増築
  6. 鐘桜堂の石垣修復60センチほど高くなりました。
  7. 天蓋がつきました。
  8. 鐘桜堂の石垣修復再開しました。

地震からの復興記録

  1. お知らせ
  2. 新山門!
PAGE TOP