令和2年 極楽禅寺 初釜です

令和2年1月18日
極楽禅寺で初釜(*)がありました♪
お炭点前(*)に始まり、一年が始まったと実感する一日でした。
今年もお茶の時間を楽しく学んでいきたいと思います。

*初釜・・新年に初めて炉に釜をかけ、茶事を行うこと。
*お炭点前・・湯を沸かす順序を一つの形式としたもの.




落雁・・室町時代に日明貿易で伝わり、茶道の勃興によって広まった。
茶席菓子や供物などに用いられることが多かったことから、茶の湯では薄茶点前に供される定番の菓子となっている。
また、仏事等の供物として用いられることも多い。このことから、落雁は和菓子の中でも高級なものとされている。(Wikipediaより)



地震からの復興記録

  1. 最後のお仕事
PAGE TOP