日本文化体験③・・・坐禅・お茶・精進料理

1月18日、今回で3回目となります中国人の学生さん30名の方が、極楽寺に日本の文化体験をされました。


坐禅

お茶


お茶は中国の進んだ文化や制度を学び、取り入れようとしていた奈良・平安時代に遣唐使や留学僧によってもたらされたと言われています。
15世紀後半、村田珠光は「侘茶(わびちゃ)」を創出し、千利休らによって「茶の湯」が完成し、豪商や武士たちに浸透していきました。

ランチには精進料理もいただきました。


〃ご馳走様でした〃

地震からの復興記録

  1. 秋近し・・?
PAGE TOP